顔の脂肪撃退したらいいことづくめの理由とは?

 

顔が太っている方は、顔だけではなく体も太っている方もいます。しかし顔に余分な脂肪がたまってついたことによりさらに「大顔」に見えてしまっています。

普段から脂っこいものを食べ過ぎたり、カロリーオーバーをしている方、運動をあまりしない方は特に注意。
ダイエットをすることで体の贅肉と一緒に顔の脂肪も次第に落ちていくので、まずは体のダイエットを目指しましょう。
顔の脂肪は体の脂肪よりも落ちづらいので「顔の脂肪」だけを効果的に落とす、「顔の脂肪」を付けにくくする方法を伝授します。
 

 

顔に脂肪がつきやすい人・つきにくい人

 
顔が細くて小顔だと、体型はそこそこぽっちゃりでも痩せているように見えるのは不思議です。
 
逆に丸顔で笑ったときに頬がアンパンマンのように膨れる方や、笑ったときに二重あごが出てしまう方は、カラダがいくら細くても全体的に太っているような印象を与えてしまい損をしているかもです。
 
顔に脂肪がつきやすいのには理由があるのです。
 

<筋肉が衰えてきた>

 
体もさることながら、顔の筋肉って普段の生活ではなかなか使いません。
また、歳を重ねることに次第に顔の筋肉が衰えていきます。
新陳代謝が低下してくることでも、脂肪がつきやすくなります。
 

<よくかまないで食べる>

 
パンや麺類、プリンなど柔らかいものが好きという方は若い人であっても顔に脂肪がつきやすくなってしまいます。
あごを使う回数が少なくなると顔の筋肉が衰えたるみが出てくることも。
繊維の多いゴボウや昆布など、牛肉やするめいかなど歯ごたえのあるもの、おせんべいなど硬いものなどを積極的に食べると「顔トレ」になりますよ。

<ファンでを上から下に塗っている>

 
化粧水やファンデーションなど、無意識に顔の上から下に塗っていませんか?
顔を触るときは常にリフトアップを意識し、「下から上へ」を心がけるだけでも、顔のむく
みや老廃物がたまりにくくなりますよ。

  

<無表情が多い>

 
顔の筋肉が緩んでしまうのは無表情の時。笑うと顔の筋肉を使うのであごのラインがすっき
します。
笑顔でいることが「顔やせ」にもつながるって「ハッピーでラッキーな方法」だと思いませんか?
一人暮らしや、パソコン作業の多い方は特に、意識的に笑顔を作りようにしましょう。
 
周りの人にも明るい印象を与えれて一石二鳥です。
 

顔の脂肪を手っ取り早く速攻落とす方法

予定がある日に限って、なんとなく顔の大きさがいつもより気になったり、顔のむくみが発生していたり、もう誰にも会いたくない!と思うことがありますよね。
 
そんな時に賢い方は顔エステで「顔やせ」を実現しています。
 
顔エステは初回の場合は値段も安くて試せるので、大事な日ごとに初回エステはしごをうまく利用する手もあり。
 
顔の脂肪を落とせることだけでなく、肌の状態が良くなり化粧水の浸透が良くなります。
美肌と顔やせが一回だけでも効果的に実現できると人気ですよ。

~大顔に見える原因とは?~ 

むくみ・・・
顔のむくみがヤバい時に試したい5分で小顔療法
ゆがみ・・・
顔のゆがみの原因を作っている意外なくせとは?
よけいな脂肪・・・
顔の脂肪撃退したらいいことづくめの理由とは?
固太り・・・
よく笑う人に多い顔の固太りとは?
たるみ・・・
失ってから気づく顔のハリ。たるみ解消で見た目は5歳若返る!
 

顔の脂肪を落としに効果がある「小顔エステ」