失ってから気づく顔のハリ。たるみ解消で見た目は5歳若返る!

即効性のある「リフティング」の効果でマイナス5歳

 

顔がたるんできたかどうかチェックするには以下をご覧ください。

 

下のまぶたのクマが消えない

顔の毛穴が楕円形になり目立つ

ほうれい線が濃くなってきた

あごの輪郭がぼんやりしてきた

以前よりも顔が大きくなった気がする

おでこにシワが出来てきた

まぶたが重く、アイラインが引きづらい

 

もし一つでも当てはまれば「顔のたるみ」は進行形です。

 

二十歳を越えると、次第に肌のターンオーバーは遅くなっていき、40代では正常リズムの約30日+年齢になるそうです。

 

若いうちは新陳代謝が活発なので規則正しいサイクルで定期的に角質も落ち、新しい肌に生まれ変わっていたリズムも年齢とともに乱れます。

 

 

また、メイク汚れと皮脂の塊が溜まり、毛穴が硬く詰まらせ、顔全体の老化につながるそうです。

 



姿勢が悪いことも顔のたるみに影響します。

 

誰でも老化は避けられませんが、なるべくなら老化を遅らせたい、防ぎたいとは思いますよね。

 

でも今までお手入れを怠っていた人も、フェイシャルエステのリフティングを受けてみてはどうでしょうか。

 

エステを受けるメリットは、プロの手による基礎クレンジング法や小顔マッサージなどの流れになっていて、顔のたるみにとって最も効果的なリフティングを受けることができます。

 

専門の機器などを使うのと自分ではできないプロのハンドテクニックで、普段家庭ではできないお手入れによる、リフティング効果を最も早く実現可能です。

 

たるんでいた顔をリフトアップし、若々しい自分へなりたいなら1回でも効果の出るフェイシャルエステがおすすめです。

 

もし、すでに自宅でマッサージなどのケアを行っている方もいるかと思います。

 

それでもなかなか「たるみ」が取れないで悩んでいる方。

 

そんな方はマッサージ法が正しいか見直しも肝心です。マッサージ方法が間違っていると、たるみ改善どころか、「新たなシワ」を作ってしまう恐れもあり注意が必要です。

 

 

下手な自己流マッサージが逆効果を及ぼしてしまう

 

 

顔のたるみに効くマッサージなどは、自宅でできるケアとしてたくさんありますが、もしやり方を間違っていたり、慣れないで下手にぐいぐいやると逆効果。

 

 

リンパの流れに逆らったマッサージは、顔に老廃物を滞らせてしまったり、顔のほうれい線や目じりに新たなシワを刻んでしまうこともあるので気を付けましょう。

 

そうならないためにも、 

正しいリフトアップをして最速で顔のお肌のたるみを解消することが期待できるのは、やはりフェイシャルエステが圧倒的に信頼できる方法です。

 

見た目年齢が5歳~10歳くらい若返ったと感じる方もいます。

 

普段あまり入念にお手入れされていない方。

 

最近お手入れをさぼっている方ほど「効果てき面」です。

 

 

独特のタッチでリンパの流れを改善させ、すっきりと小顔にし、リフトアップ効果と美肌効果も期待できます。

 

 

歳とともに失われる毛細血管にはシナモン(桂皮)が効く?

 

 

 

老化による「たるみの原因」は、酸素と栄養を細胞に届ける作業を一手に引き受けている

「毛細血管」が減少し機能しなくなることが原因だと最近の研究でわかってきました。

 

 

毛細血管の減少はたるみだけでなく、肌のシミやシワ、むくみの原因をも引き起こしてしまいます。

 

つまり、毛細血管の減少で一番影響を受けやすいのはお肌。

 

酸素や栄養が皮膚に届けられない事態を招いてしまい、さらに血液が全身に届かないので冷え性の原因にもなってくると言います。

 

一度切れてしまった毛細血管は修復が難しいと言われていますが、実は「シナモン」が有効との研究が発表されています。

 

 

1日0.6gのシナモンが肌の老化を止める?

 

 

毛細血管の修復・強化にはTie2(タイツー)という分子を活性化させると有効なことがわかっています。

 

 

シナモンには、毛細血管の内皮細胞のTie2(タイツー)を活性化してくれる「アンジオポエチン」と同じ働きをする成分が含まれています。

 

シナモンが傷ついてしまった毛細血管の修復と活性化をし、血管の炎症を防いでくれる効果があります。

 

しかも、シナモンを摂取後、だいたい2~3時間後に活性化の効果が発揮されます。

 

その後、毛細血管の修復は約1週間で効果が出てくると言われています。

 

 

 たるみに効く食材なら「シナモン」がおすすめ

 

 

何をしても、たるみやむくみが改善しないという方や予防したいという方にもシナモンは有効です。

 

 

シナモンの摂取量は、1日に0.6グラム。

簡単に摂れるとするならば、朝「シナモンとシュガーを振りかけたトースト」

または、紅茶にシナモンパウダーを入れて飲むと温まり、新陳代謝が上がり肌の生まれ変わりも助けてくれますよ。



カレーに入れてもスパイシーで美味しくいただけます。

 

一度試してみてはいかかでしょうか。

 

 

同年代と比べて肌がたるんでいると気づいた。。

 

 

以下はフェイシャルサロンに初めて行ってみた50代女性の体験談です。

 

 

久しぶりに会った友人の肌がハリがあってきれいになっていたので聞いてみました。

そしたら、フェイシャルサロンで顔エステをやってもらったら、肌が活性化してたるみも気にならなくなり、化粧のりが良くなったと聞いたのがきっかけでした。



エステは初めてで躊躇したけど、初回はお試しで受けられるしと思い予約。



始めは1回で効果が出るものなのかと、半信半疑で施術してもらいました。

結果、私はすごく効果がありました。



その後、会った友人にも「肌がすごくきれいになったね」と言われました。

 

美容室では、なんと30代後半に見られるようになり正直驚いています。



たるみやしわやほうれい線はもちろん、肌自体が健康的に生き生きした感じです。

 

毛穴は目立たなくなりました。



若い方よりも私の年代のほうが通っている方も多いとか。

 

担当してくださる方も親切でしたし、とにかく気持ち良かったし、心まで若返ったよう。

 

キレイになりたいと思ったら気軽に受けてみてはいかがですか?

~大顔に見える原因とは?~ 

むくみ・・・
顔のむくみがヤバい時に試したい5分で小顔療法
ゆがみ・・・
顔のゆがみの原因を作っている意外なくせとは?
よけいな脂肪・・・
顔の脂肪撃退したらいいことづくめの理由とは?
固太り・・・
よく笑う人に多い顔の固太りとは?
たるみ・・・
失ってから気づく顔のハリ。たるみ解消で見た目は5歳若返る!
 

顔のたるみを救う!年齢肌には「小顔エステ」